11月21日(土)10:00~12:00

 

芝西中学校にて

地域の方々を招いて、様々な体験・経験を通して交流を持つ、

という事で毎年行われている

『ふれあい授業』

そこに、芝児童センターが地域の一員として参加してきました!

 

芝児童センターとしては、

中学生ならではの細かい制作を楽しみ、自分だけの作品を作り上げる達成感を味わおう!

ということで

『ポップアップ(飛び出す)カード』

の制作を行いました。

 

IMG_3292

 

 

 

 

 

 

 

 

ケント紙、という少し厚手の用紙を使って、

鉛筆や定規、で直角を意識した下書きを正確に…。

 

下書きが出来たら、切り込みを入れ

残りの線を山折り・谷折りをすると…。

IMG_3300

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がりです!

 

 

と、簡単に載せておりますが、実は結構難しいです。

最初は一緒に、模造紙を使いながらの説明と、制作を行いましたが

 

 

IMG_3308 IMG_3304 IMG_3305

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ここは3cmで…」

「あれ?先端がずれたからやり直そう。」

 

ていねいに、そして正確に線を引くこと。

 

 

なんとかみんなが練習の、建造物のカードを作り上げました。

できた!という雰囲気が流れるとともに、

「今のが本番だと思っていました!」

というほど集中して、取り組んでいました

 

 

ですが、ここからが本番。

基本は練習で抑えたので、それを基に自分だけのカードを作ってみます。

 

「中央の線…下げた分だけ上に線を引く…」

自分の口に出しながら、一行程を大切に。

線を引き、切込みを入れ、折り線をつける

 

「これでいいのかな?」

なるべく自分で考えてみる。

そして、親しい友達とのやり取りを通して考える。

思考を働かせながら、頭の中の設計図を表現していきます。

 

 

そして最後には…。

それぞれ、オリジナルのポップアップカードができました!

IMG_3309 IMG_3310 IMG_3307

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすが中学生!と言わせる作品ばかりです。

 

難しい制作でしたが、数学的な思考、美術的な思考を

フル回転させながら取り組んでいたと思います。

細やかな作業は手間がかかりますがその分、より素敵な作品が出来上がりました!

一つのことに対して熱心に取り組む姿勢に繋がればなと思います。

 

今回はお招きいただきありがとうございました!

これからも地域の一部として、子ども達を支えるお手伝いをしていきたいと思います。

 

 

 

児童厚生員 宍倉 鉄平(19)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー

 
bola deposit pulsa Sbobet www.illion.com situs khusus judi slot online judi online slot casino live skor