12月16日(火)

参加人数:子ども129人 大人88人 計217人

時間:10時~11時30分

場所:吾妻まちつくりセンター ホール

今年のクリスマス会は吾妻まちつくりセンターとの共催。

音楽サークルで活躍されている「メロディ」さんによるクリスマスコンサートを行いました。

今年一番の寒さの日。雨も降るあいにくの天候でしたが、たくさんの親子が来てくれました。

2006-01-01 00.00.34

「少し遠かったけど、頑張って来ました」

「駐車場があるので車できました」

「雨が降る前に来ました」

「今日は寒いですね。完全防備できました」

「楽しみです」

と話をしてくれました。

受付名簿に名前を記入してもらい、各自プログラムを受け取って会場に入っていきます。

2006-01-01 00.00.34-1

絨毯の席には近くの保育園児も先生と一緒に参加しました。

マット席には親子がたくさん。みんなで譲り合いながら待っています。

椅子の席は奥からつめて一人でも多くの方が座れるようにみんなで協力していました。

司会の大野さんの話や、手遊びなどをしているうちに時間になり

「クリスマスコンサート」の始まりです。

2006-01-01 00.22.20

童謡メドレー♪ しゃぼん玉~七つの子~夕焼け小焼け~証城寺の狸ばやし~汽車のメロディ~どんぐりころころ~赤とんぼ

歌にあわせて身体を動かしたり、一緒に口ずさんだりする姿が多く見られ

「童謡はいつまでも受け継いでいきたいですね」

「おうちでも歌ってください」

とこの歌がずっとずっと忘れられないようにしたいですね。

2006-01-01 00.02.002006-01-01 00.07.32

♪5匹の子豚のチャールストンでは大きなペープサートが登場しました。

「ぶたさんだ!」

「大きいね」

と、ぐずっていた子どもも豚の登場に目が行くと、

「なんだ・・・・」(という表情)

と、泣き止んでみていました。

2006-01-01 00.14.34

ドレミの歌では 会場のみんなで大合唱。

自然に手拍子をする子どもの姿に感激。

メロディさんと会場が一体になりました。

あわてんぼうのサンタクロースでは、カスタネット・鈴・タンバリン・トライアングルなど

楽器を片手に大合唱。

一緒に参加しながらのコンサートは子ども達を引き付けますね。

あっという間に時間は流れていき最後の歌になります。

2006-01-01 00.02.00

クリスマスコンサートの最後の曲は

きよしこの夜~赤鼻のトナカイ。

子育てに忙しい中、生の綺麗な歌声のコンサート。

「綺麗な声ですね」

「癒されました」

「また聞きたいです。来年も是非・・」

と親子で楽しい時間を過ごしました。

メロディさん!素敵な音楽・歌声ありがとうございました。

でもでも これで終わりではありません。

 

リンリンリンリンリン・・・・・

「あれ?何かが聞こえてきたよ」

「しー!!」

「あれ?あれ? あの音はソリのおと?もしかして・・・」

と耳を澄ませていると・・・

2006-01-01 00.40.01

「わ~!!」

「サンタさんだ!」

「サンタクロースが来てくれた!」

子どもは勿論。大人からも歓声が会場に響きます。

「良い子のみんなにプレゼントを持ってきたよ」

とサンタさん。

またまた歓声。

「どんなプレゼントかな?」

「楽しみだな~」

「早くほしいな~」

2006-01-01 00.50.442006-01-01 00.46.38

一人ひとりにサンタさんからプレゼント。

プレゼントは 「でんでんたいこ」でした。

「ありがとう」

と受け取る子。

恐る恐るサンタクロースに近づいて受け取る子。

列を作ってサンタクロースとの記念写真。

抱っこされて泣き出す子もいましたが、思い出に残ることでしょう。

 

今年度は吾妻まちつくりセンターとの共催で行われたクリスマス会。

遠方より来てくれた方。ありがとうございました。

これからも 吾妻まちつくりセンターと協賛してよりよい子育て支援を考えていきます。

今年ものこり2週間になりましたが、

21日は「トランポリン」 28日は「お父さんとあそぼう」を企画しています。

みなさんの参加をお待ちしています。

よろしくお願いいたします。

保育士 原田 由美子④

 

 

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー