所沢市立ひかり児童館  ~ひかり秋まつり~

 

日時:11月6日(日)11:30~15:30

参加人数:乳幼児 105名  小学生 128名  大人 154名  計 387名

 

少し肌寒いですが、お日様が顔を出し始めました。

ドキドキ、わくわく。お祭り日和の朝。

児童館。隣接している、コミュニティセンターをお借りして、

『ひかり秋まつり』を行いました。

 

お祭り開始前。児童館の外から、

「まだ。まだ、始まらないの。」と朝早くから小学生、

乳幼児の親子さんが、待っています。

 

「おはようございます。」IMG_2922

続々と【開会式】の行われる会場へ。

あっという間に、館内は、たくさんの来館者でいっぱいになりました。

 

⒒:40 【開会式】の始まりです。

秋まつりり実行委員。4年生の女の子5人の司会進行で行われました。

発表会。

幼児グループさんの動物体操。

「かわいいー。」

という声が、たくさん聞こえてきました。

生活クラブとスタッフとの輪唱。

一生懸命練習しました。上手に本番は、はもることが出来ました。

実行委員のリコーダー演奏。

当日、実行委員の中から、飛び入りで、

「ピアノの伴奏をしたい。」

という声が。

リコーダーとピアノ、初めて一緒に演奏をしたのですが、

息のあった演奏にたくさんの拍手の音が館内に響き渡っていました。

 

12:15. 各コーナーの開始です。

児童館では、

販売コーナーです。IMG_2916

ひかりクラブさんの手作りケーキ・手作りマスコット等販売。、

「おいしそう。どの味のケーキにしようかな。」

「マスコット可愛い。みんな欲しくなっちゃう。」と悩む子どもたちの姿がありました。

 

 

 

飲食コーナーです。

「ジュース下さい。」

「タコ焼き、いくらですか?」

と緊張した様子でひとりでお買い物をする子どもの姿がありました。

 

コミュニティセンターでは、ゲームコーナーです。IMG_2929

以前から、児童館で工作等子どもたちに教えて下さっている、日大芸術学部の学生さん。アートクラブの学生さんと一緒に、秋まつり実行委員の子どもが、

「UFOキャッチャー、やらない。おもしろいよー。」

と大声で、遊びに来た子どもたちに声をかけ、丁寧に遊び方の説明をする姿がありました。

 

 

工作コーナーです。

親子でネームプレート製作です。IMG_2941

「このビーズどこにつける?」

とお母さん。

「ここか、ここ。やっぱりここにする。」

と仲良く、楽しそうに製作をしていました。

 

 

乳幼児コーナーです。

ボールプールに入り

「えい。そーれ。」

と、プールの外へボールを投げ、はしゃぐ、幼児さんがいました。

 

スーパーボールすくいです。

コミュニティセンターの所長さんに行って頂きました。

「ボールじゃなくて、金魚の形のがほしい。」IMG_2931

そっと、網を水の中へ、

「取れない。難しい。」

もう一度チャレンジ、

「やったー。取れたー。」

取れた金魚の入った袋を片手に、ニコニコ笑顔の子どもでした。

 

スタンプラリーのコーナーです。

児童館・コミュニティセンターの館内、5箇所につくりました。

スタンプを押し終えた台紙と【閉会式】で行うビンゴゲームのカードとを

交換出来るということで、子どもたちも必死でスタンプ探しをしていました。

 

「どこにスタンプあるのかな。」

「みつからない。難しいよー。」

「どこにあるか、教えて。」

なかなか見つからず大変だったようです。お疲れ様でした。

 

2時30分 【閉会式】。

アートクラブの学生さんと秋まつり実行委員の5年生の女の子4人での司会進行で行われました。

 

子どもたちに人気の〖ビンゴゲーム〗の開始。IMG_2934

 

苦労して得たビンゴゲームのカードを持って、

ビンゴゲームに臨んだ子どもたちでしたが

「ビンゴー!」の声がなかなか上がらず。

5分たち、10分が経とうとしたその時、

「ビンゴー!」

という声が。

「おめでとうございます。」

とアートクラブの学生さんが声をかけました。

「ありがとう。」

とちょっと照れた様子で小さな声で喜ぶ子どもの姿がありました。

その後、続々と

「ビンゴー!」

の声が聞こへ大変盛り上がりました。

 

〖ビンゴ〗の次は、〖ジャンケン列車〗です。

ピアノの伴奏にあわせ、軽やかに動き回ります。

「誰かいない。じゃんけんしていないんだけれど。」

「せーの。最初はグー。じゃんけんポン!」

「やったー。」

チャンピオンは、6年生の女の子。

景品の入った、紙袋を嬉しそうに覗いていました。

 

『ひかり秋まつり』も終わりに近づきました。

司会の女の子が

「ひかり秋まつりを終わります。」

というと

拍手が館内に広がりました。

 

実行委員の子どもたちが、約2か月かけて、準備を進めてきました。IMG_2938

アートクラブの学生さんと一緒に、ゲームを作ったり、ポスターを書いたり。

児童館の閉館時間まで、準備をしてくれました。

『ひかり秋まつり』子どもが主役のお祭りだということを改めて感じ、

子どもたちの力のすごさに驚かされ、感動しました。

来年の『ひかり秋まつり』。子どもたち。どんなお祭りを開催してくれるのでしょうか。

保育者  岡部 淳子 (5)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー