日時:H27年1月6日(火) 14:00~15:30 場所:ひかり児童館(集会室) 参加人数:小学生 18名     ひかり児童館では、年に2回ひかりンピックを開催しています。 夏休み中に行われた夏季ひかりンピックに続き、 冬休みには、冬季ひかりンピックを開催しました。 今回の種目は・・・オセロ! 低学年の部と高学年の部の2つの部門で競いました。   「何時からはじめるの~?」 と朝から遊びに来てくれたAちゃん。 「家でも練習してきたから、たぶん勝てる!!」 「なんか緊張してきた~。」 それぞれの気持ちを胸に、ひかりンピックが始まりました。   対戦相手を決めるため、くじを引きます。 「・・・・・・。」 対戦相手の発表を聞き、沈黙を貫く子。 「うわっ。○○くんとだ。負けちゃうかも~。」 と話す子。 子どもたちは真剣そのもの!!   そしていよいよ対戦開始!! CIMG2758 審判をするスタッフも子どもたちの緊張感が伝わり、 プレッシャーを感じるほどの空気でした。 対戦が始まると、まずは、静かにお互いの出方を見ます。 そして、お友だちが対戦している間、みんなは応援です。 静かに対戦しているお友だちを見て、 応援のお友だちも対戦テーブルの方へ近寄り、応援します。   準決勝・決勝と進むにつれ、会場内も白熱しました。 「そう来たか!!」 「なるほどね~。」 「どっちもがんばれー。」 始めは、オセロのやり方がわからなかった子も いつの間にか、ルールを覚えて、 「あそこにおいた方が有利になるかも。」 「あっ、そこは・・・。」 とまるで解説者のようでした。   今回は、なぜだか低学年の部、高学年の部ともに1位・2位を男子が独占!! CIMG2764 女子からは、 「敗者復活戦もやりたい!!」 と熱心な声も聞くことができました。 次回は、この敗者復活戦もあるかも?   今回はじめて行われたオセロ大会。 子どもたちからの声を大切に 次回の大会につなげていけたらと思います。 児童厚生員 瀬戸百合枝③

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー