日時:4月19日~7月13日 毎週木曜日、金曜日

午前10時30分~11時30分

参加人数:りんごグループ 10組、いちごグループ 15組

場所:ひかり児童館 集会室他

 

ひかり児童館では、今年度も2歳児の幼児グループの活動を行っています。

幼児グループは、親子一緒の集団あそびを通して、友だち関係を広げ、

進んで活動に参加できる子どもたちを育てることをねらいとしています。

 

木曜日のりんごグループは10組、

金曜日のいちごグループ15組の親子が参加しています。

 

では、4月~7月までの活動を紹介しますね。

 

4月19日(木)、20日(金)

幼児グループ初回の日。

どんなことをするのかな?たくさんおともだちはできるかな?と、

みんなちょっと緊張した表情で来館。

 

初めての出席しらべでは恥ずかしがるお友だちもいましたが、

声は出なくても手をあげたり、全員が返事をすることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の活動は「はじめましてよろしくね」

自己紹介しながらのリズム遊びなどを行いました。

 

4月26日(木)、27日(金)

「大布あそび」

みんなで大布の中に入ったり、ボールをのせてポンポン♪

 

 

 

 

 

 

 

 

レジャーシートに見立ててお弁当を食べたり、寝っ転がったり。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、やっぱり一番人気は、

♪うえからしたからおおかぜこ~い…で大布フワフワ。

 

 

 

 

 

 

 

 

お母さん達が布をフワフワさせるたびに風が起こり、

子ども達から歓声が上がりました。

 

5月10日(木)、11日(金)

「クレヨンと絵の具で遊ぼう」

大きな白い紙に、はじめはクレヨンで描き描き…

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあと、絵の具をつけたたんぽでスタンプを押したり、絵を描いたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

作品は後日、Tシャツ型に切り取って、プレイルームに干し(飾り)ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「〇〇ちゃんが描いた絵はどこにあるかな?」と、

自分の作品を見つけると、嬉しそうにお母さんと一緒に眺めていましたよ。

 

5月17日(木)18日(金)

「新聞紙であそぼう」

新聞紙の上にのり、

じゃんけんして、負けたら新聞紙を小さくしていくゲームや、

アンパンマンマントをつけて、新聞紙に書いてあるバイキンマンをやっつけたり。

※バイキンマンこわい~~!と泣いてしまう子どももいましたが…(^^;)

 

そのあとは、新聞紙ビリビリ→紙吹雪で遊びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は新聞紙ヨーヨーを作り、おみやげにお持ち帰りしました。

 

5月24日(木)25日(金)

「運動あそび」

サーキット遊びを楽しみました。

 

高さの違う1本橋、フープをピョンピョン♪

トンネル、跳び箱からタンバリンをポン♪+ジャンプ!

 

 

 

 

 

 

 

 

繰り返し遊んだあとは…

お母さんに引っ張ってもらって、ダンボールバスでおでかけ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

お友だちもお母さんも汗びっしょりになるほど、

いっぱい体を動かしました。

 

6月7日(木)8日(金)

「小麦粉粘土」

小麦粉に水、塩、油を加えてまぜまぜ、コネコネ…

 

 

 

 

 

 

 

 

そこに、好きな色の食紅を入れてさらにコネコネし、

綿棒でのばしたり、クッキー型で型をとったり。

 

 

 

 

 

 

 

 

友だちと色を交換したりしながら、色々な形を作って遊びました。

 

小麦粉粘土の材料は、口に入れても大丈夫なものばかり使っているので、

安心して遊べます。

 

ヘビやおだんご、お花などなど…

粘土の感触を存分に楽しみ、時間いっぱい遊びました。

 

後日、お母さんからも、

「幼児グループのあと、毎日、小麦粉粘土で遊んでました。」

という、嬉しい報告も受けました。

 

6月14日(木)、15日(金)

6月21日(木)、22日(金)、29日(金)

「お母さんせんせい」

幼児グループに参加しているお母さん達に「せんせい」になってもらい、活動を行います。

りんごグループは2班、いちごグループは3班に分かれ、

お母さんせんせいの日に向けて活動内容を話し合い、準備を進めてきました。

まず、りんごグループ1班の活動。

「父の日のプレゼント作り・フォトフレーム作り」

紙皿に絵を描いたり、シールを貼ってデコレーション。

ネクタイを折り紙で折って、貼り付けたら完成!

 

 

 

 

 

 

 

 

「パパ、きっと喜ぶね」と声をかけると、

とっても嬉しそうに大事そうに持ち帰りました。

 

りんごグループ2班は「サーキットあそび」

以前、幼児グループで行ったサーキットあそびがパワーアップ!

輪投げやボーリング、ボール玉入れも加わり、

とても楽しく遊びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

いちごグループ1班は「くるくるおもちゃ作り」

型を線の通りに切って、シールやクレヨンでデコレーション。

 

 

 

 

 

 

 

 

完成したあとは、くるくるおもちゃを持ってよーいどん!

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんとはお外で走りたかったけど、この日はあいにくの雨。

でも、みんなとっても楽しそうに、お部屋の中を何往復も走りました!

 

いちごグループ2班は「風船あそび」

布の上に風船をのせて、お母さんと一緒に風船運びをしたり、

風船パンチ、大布で風船フワフワをして遊びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

風船にはそれぞれ模様や顔をマジックで書いたので、

表情がある風船になり、「私の!」「ぼくの!」と風船に愛着もわいて、

みんな大事そうに持ち帰りましたよ。

 

いちごグループ3班は、「魚つり」

まず、子ども達は白い魚1匹だけ色を塗り、

その間にお母さんは紙棒に紐と磁石をつけて竿作り。

そして、準備完了!

お楽しみのさかなつり!

 

 

 

 

 

 

 

 

「たくさんつれたよ!」

竿を上手に操り、みんな大漁!でした(^^)

 

それぞれの活動の後は…

どの班もお母さんたちによる読み聞かせ。

 

 

 

 

 

 

 

 

活動とのつながりを考えての絵本選びや、

子ども達が大好きなアンパンマンなど…

 

お母さんが読み聞かせしてくれることは、

子ども達にとってとても嬉しいことのようで、

どの班の絵本も紙芝居も、とても静かに見て(聞いて)いました。

 

7月5日(木)6日(金)

「七夕飾りを作ろう」

この週の週末は七夕だったので、七夕飾りを作りました。

 

ちょうちん、四角つなぎ、短冊は必ず作ることにして、

その他に、それぞれ作ってみたい飾りを作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、それぞれの笹の葉に飾り、

出来上がった七夕飾りを揺らしながら、

♪たなばた の歌を歌い…七夕の雰囲気を味わいました。

 

7月12日(木)13日(金)

「水あそび 泡あそび」

今年は梅雨明けも早く、毎日暑い日が続いているので、

水あそび日和。

児童館でもプールを出して、水あそびを楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

プールのほかに、色水や泡も用意して、

ちょっとプールは苦手…という子ども達も楽しく遊ぶことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

プール、気持ちよかったね!

 

以上が夏休み前までの活動、全11回です。

 

4月から始まった幼児グループですが、

♪おはようのうた では子ども達のかわいらしい歌声が聞こえるようになり、

名前を呼ぶと元気に「はーい!」と手を上げて返事ができるようになりました。

 

また、毎回の活動中に行っている『どうぶつ体操』も、

いきいきと楽しそうに体を動かしています。

 

ここで、夏休みに入りましたが、

夏休み明け、またひと回り大きくなった子ども達に会えるのがとても楽しみです。

 

そして、後半の活動が充実した実りあるものになるよう、

引き続き支援していきたいと思っています。

 

保育士 北田 奈巳(2)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー