日時:H26.5.5(月)13:00~14:40 参加人数:37名(小学生28名、中学生9名)
場所:所沢市立みどり児童館 本館

今年もやってきました! みどり児童館で『子どもの日』と言えば「ドッジボール大会」です! みんなの大好きなドッジボールを通して、 子ども同士の交流が出来るように毎年行っています。
今回は昨年と比べて倍近くの参加があり、 チームの人数やチーム数は子どもたちにとって満足な状態で行う事が 出来ました!
事前の受付ですでに30名近くの申し込みがあり、 当日の午前中は午後のドッジボール大会に向けて申し込みをした。 子どもが練習に来ていて、申込みをしていないが行事の噂を聞きつけた中学生たちも 「今日ドッジボール大会あるって聞いたんですけど」 と言ってお昼の閉館時間に入口の自動ドアから顔を覗かせていました!

午後の開館前、自動ドアの前にはたくさんの参加希望者が集まっていて、 すでに熱気がすごい!!
開館するとすぐにやる気満々の子どもたちが受付に列を成していました!
みんな受付を済ませて集会室に集合! 最初に受付を済ませた子が 「今日肉食べてきたから!」 と張り切っていました!(笑)

3ae7648ba7f21616adaadcec3b6cee4f

さあ、全員集まったらまずは大会の流れとルール説明。
途中、低学年の子ども達は少し集中力が切れてしまいましたが、 中学生はお決まりのルール説明でしたが最後まで集中して聞いてくれていました。 さすがお手本になりますね! 説明の後は学年比や男女比を見ながらくじ引きでチーム決めをして 9人チームを3チーム、10人チームを1チームの全4チームが出来ました!

チーム決めの後はチーム内で話し合い。 各チーム中学生を中心にポジションを決めました。
説明やチーム決めなどが終わればすぐに準備体操! 準備体操は面倒臭かったのかな?中学生は少しおサボリ気味で何度か注意が…(笑)

3d

準備体操の後はさっそく試合開始! 試合は今年も総当たりのリーグ戦です! さすがに低学年と中学生は体格差がありますね! 低学年の子どもたちは顔が凍り付いていました(笑)

4bc

ですが!試合が始まれば小学生も怖がってばかりもいられません!

必死に中学生のボールをよけたり、パスを回したり!

高学年や中学生がいるという試合全体の雰囲気があったからか、 低学年の女の子も顔に当たっても泣いたりせず 一生懸命喰らい付いて頑張っていました!

勢い余って高学年の男の子が低学年の女の子に思い切りボールをぶつけると、 「おい!優しく投げろよ!」 と観戦しているチームの子どもから厳しい注意が!(笑)

驚いたのは低学年の子どもたちが中学年以上と一緒にプレーしたり見たりすることで、低学年の子どもたちがどんどんルールを覚えて、 後半には全員が理解してプレーしていたことです!
試合をしていない時でもチームで集まって作戦会議をしている姿もあり、 スポーツを通して異年齢交流が出来て本当に良かったと思いました!

全6試合を終え、見事優勝したチームは結果発表の後の表彰式で優勝カップを手にし、小学生はもちろん、受け取った中学生は恥ずかしがりながらもとても嬉しそうでした!

5b

歴代の優勝者たちの名前が優勝カップのリボンに刻まれています。 また今年も1本リボンが増えました!
今年は去年まで2年連続で行っていた保護者との スペシャルマッチは行いませんでしたが、 小学生も中学生と試合したことでとっても満足そうな表情でした。

また来年、再来年と毎年子どもの日が待ち遠しいですね♪
児童厚生員②増田 壮

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー