日時:H28.6.9(木)16:00~17:00
参加人数:第一生活クラブ56名 第二生活クラブ58名 計114名
場所:所沢市立みどり児童館別館 体育室

みどり児童館では、年に数回
第一生活クラブと第二生活クラブ合同で
ドッジボール大会を行っています。

その中でも最も大きな大会が、
8月の下旬にある【夏のお楽しみ会】。
夏のお楽しみ会では、
児童館の隣の体育館を借りてドッジボールを行います。
子どもたちは、今の時期からお楽しみ会に向けて
練習を行っていきます。

先日、今年度初めての合同ドッジボール大会を行いました。

本館は先月の合同玉入れと同様、
背の順でチーム分けをする作戦です。
一方別館は子どもたち主体でチーム分けを行いました。

別館の体育室に移動し、まずは準備体操。
DSC01584

 

 

 

 

 

 

 

怪我のないようにしっかりストレッチします。

今回はトーナメント戦ではなく、
本館5チーム、別館5チームで各チーム1回ずつ試合を行いました。

第一試合は、2年生以上の混合チームの試合です。
DSC01587

 

 

 

 

 

 

 

さあ、どちらが勝つかな?

第二試合は1年生同士の試合です。
DSC04201

 

 

 

 

 

 

 

ボールが投げられる度に、あちこちから
「きゃー!!」

「逃げて逃げて!!」
と声が上がります。

 

DSC01590

 

第三試合 混合チーム
上級生、気合十分です!

第四試合 1年生チーム
DSC01592

 

 

 

 

 

 

 

すごいジャンプ!!

第五試合 混合チーム
DSC01595

 

 

 

 

 

 

 

白熱した試合が続きます。

全5試合が終りました。
さて、気になる結果は…?

今回は、本館・第一生活クラブが1勝
別館・第二生活クラブが4勝という結果になりました!

第一生活クラブの子どもたちは、
負け越した結果に少し落ち込んだ様子でした。

話を聞くと、第二生活クラブの子どもたちは
この日に向けて、チーム作り、練習を重ねてきたそうです。

DSC04233

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、館長からお話がありました。

そこで、勝ち負けだけでなく
練習や試合に向けた態度
話を聞く姿勢が
とても大切だということを全員で確認しました。

夏のお楽しみ会まで
まだ1ヶ月以上あります。

それまでの子どもたちの取り組みに
期待したいと思います。

第一生活クラブ、第二生活クラブの子どもたちは、
ドッジボールやかるたなど
お互いに良い競争相手となっています。

切磋琢磨し成長していく子どもたちの姿を楽しみに
今後も交流の機会をたくさん作っていきたいと思っています。

放課後児童支援員 中川由香里(1)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー