所沢市立みどり児童館 「第一生活クラブ 班対抗ドッジボール大会」

日時:H28.10.14(金)

参加人数:第一生活クラブ

場所:所沢市立みどり児童館 体育室

 

みどり児童館の第一生活クラブでは、後期班替えの前に、前期一緒に過ごしてきた班の活動のしめくくりとして、班対抗ドッジボール大会を行っています。

 

5月から、1~4年生までの縦割り班で、7つの班に分かれて、様々な活動をしてきました。

最初は、上級生が馴れない1年生をリードしたり、当番活動を教えてくれたりしました。今では、1年生だけでおやつを食べる時も、しっかりお当番ができています。

 

一緒に公園へ行ったり、誕生会での班ごとのレクがあったり、野菜を育てたりと、班単位で活動する事が多く、半年間一緒に過ごして仲間意識が育ってきました。

 

ドッジボール大会は、トーナメント制で行いました。

くじを引く班長さんは、かなりドキドキ。

対戦相手チームが決まると、「ええ~っ!?」「やったー!」と歓声があがりました。

 

 

 

対戦の日までに、ポジションを決めたり、各班では作戦会議。

声をかけあって、体育室を班で予約して練習を重ねてきました。

 

 

 

いよいよ試合開始。

 

DSCN0307

 

 

 

 

 

 

 

 

白熱した試合が続き、勿論全員で応援をします。

 

優勝候補のチームが負けてしまい、番狂わせもありましたが、どのチームも力をあわせて頑張りました。

 

最終日決勝戦は、2班ファイアードラゴン対6班SIXストアーズ。

試合前のインタビューには、「絶対、勝つ!」と瞳が燃えています。

 

OBのD君たちが、学校で決勝戦がある事を聞いて、かけつけて審判を買って出てくれました。

生活クラブの皆には、ここを巣立ったOB達の熱き思いも、ひしひしと伝わったようです。

DSCN0306

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全員で準備体操をして

DSCN0303

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ決勝戦。

 

両方の班が、全員揃いました。

全員で試合出来るって素晴らしいですよね?勝っても負けても悔いは無しです。

 

 

当てては中に入り、また当てられて・・・

近差で6班の勝利!!

DSCN0457

 

 

 

 

 

 

 

 

2班も頑張りました。

 

悔しさに泣いている1年生もいます。

2年生Y君は、柱の隅に隠れるようにして、必死に涙をこらえています。

仲がいい他の班の友だちは、なんて言ってなぐさめていいのかわからず、横でそっと見守っていました。

 

部屋に戻ると・・・

 

 

「さっきからいい匂いがしていたけれど、ポップコーンだよね!」

 

各班に配られた大きなお皿に乗ったポップコーンを頬張り、一緒に過ごした班の仲間と楽しく食べました。

 

 

DSCN0316

DSCN0319

 

 

 

 

 

 

 

 

「美味しい~!!」

DSCN0310

 

 

 

 

 

 

 

 

「頑張ったけど、2位だったね」

 

DSCN0314

 

 

 

 

 

 

 

 

「やったあ~優勝だ!」

 

 

 

DSCN0313

 

 

 

 

 

 

 

 

「3位になったね」

 

 

 

DSCN0308

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次々に手が伸びます。

 

 

 

 

 

ごちそうさまの後は、表彰式。

優勝、準優勝の全員に一枚ずつ賞状を渡します。

 

DSCN0446

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして翌週には班替え。

登所するなり、緊張した顔で、新しい席を探します。

DSCN0444

 

 

 

 

 

 

 

 

「どこ?」

「一緒だよ」

と喜び合う姿もみえました。

 

 

そして、新しい班がスタートしました。

早速、秋冬野菜の種を植え、活動が始まっています。

 

DSCN0461 DSCN0491

 

 

 

 

 

 

 

 

「大きくなあれ」

 

 

 

 

 

どんな班になるのでしょうか?

 

これからグループ表を製作し、掲示しますので、是非お迎えの時に見てくださいね。

 

 

放課後児童支援員 滝口浩子(3)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー