「第一生活クラブ 新入生歓迎会」

日時:H28.4.11(金)

参加人数:70名

場所:所沢市立みどり児童館本館

 

 

みどり児童館の生活クラブでは、

放課後、留守家庭のお子さんをお預かりしており、

本館第一生活クラブ70名、別館第二生活クラブ70名、

計140名のお子さんが学校が終わった後、

児童館に来て保護者の方のお迎えが来るまで過ごしています。

 

 

 

今年度、第一生活クラブは、34名の新入生を迎えました。

1年生が33名、2年生が31名、3年生が5名、4年生1名でスタート。

およそ半数近くのお友だちが入れ替わり、お互いにしばらく慣れない様子でした。

 

そんな中、新しいお友だちを迎えるために、新入生歓迎会の準備を実行委員が進めてくれました。

 

実行委員3年生を中心に、司会、インタビュー係り、プレゼント係りなどを決めていきました。

 

会を盛り上げてくれる、だしものをするお友だちも募集。

3月のお別れ会で「うさぎとかめ」で活躍してくれた、寸劇のグループも新たなメンバーを募集していました。

次なる劇は「ももたろう」

配役や小道具は、自分たちで考えて作ります。そして「ももたろう合唱団」も募集!

 

「すぐに鬼ヶ島についちゃうよ」

「じゃ、ステージをくねくね歩き回って、歌にあわせて鬼ヶ島につくようにしたらどう?」

DSC00978

 

 

 

 

 

 

 

 

「まだかな?」

鬼役が待ちくたびれています。

DSC00981

 

 

 

 

 

 

 

 

「ちょっとやってみよう」

「♪そりゃすすめ、そりゃすすめ、一度にせめてせめやぶり~」

 

DSC00979

 

 

 

 

 

 

 

 

「ここの歌の部分が、鬼ヶ島だね」

それぞれの役になりきっていて、とても楽しそうです。

 

いよいよ当日を迎えました。

 

DSC01110

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01111

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00991

 

 

 

 

 

 

 

 

司会は、3年生Hさんと、2年生R君です。

 

 

DSC00992

 

 

 

 

 

 

 

 

歓迎の言葉は、3年生Sさんと2年生Mさん。

「入学、ご進級、おめでとうございます。生活クラブでは、
毎月1回誕生会があります。夏休みでは、2年生の作ったカレーを食べて、
ドッジボールをしました。相撲大会やクリスマス会もあります。
他にもたくさんの館行事があります。知らない事があったら私達に聞いて下さい。
これからも一緒に遊びましょう!」

 

次に、継続児自己紹介がありました。

さすがにお兄さん、お姉さん、きちんと立ってはっきりと名前を言いました。

それを見習い、新入生の自己紹介とインタビューです。

お友だちの発表を真剣に聞いています

 

 

 

DSC00994

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ドッジボールは好きですか?」

「カレーは好きですか?」

ドキドキしながら自分の番を待っています。

 

ちょっと緊張した後は、お楽しみコーナー。

継続児によるだしものです。

DSC01037

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、3人女子による縄跳びです。

前跳び、後ろ跳び、あや跳び。最後は2重跳び。

びゅんびゅん音がしていて、その速さに1年生はびっくり!!

 

 

 

次はけん玉。

リハーサルでは、緊張してあまりうまく出来なかったHくん。

 

たった1人で、皆の注目を浴びて緊張するのは無理もありません。

「がんばれ~」

と小さな声の応援も聞こえました。

DSC01042

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の、ろうそくは見事成功!

思わず、笑みが出るH君でした。

 

 

次は、お手玉です。

1分間に何回2個のお手玉を落とさずに回せるか。

DSC01043

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全員が固唾を飲み、早技にし~んと静まり返りました。

 

「・・・10・・・20・・・30・・・」

とスタッフの小さな声が響きます。

 

あまりの速さに

「お手玉、何個使っているの?」

と、1年生からのつぶやきが聞こえます。

 

1分の合図とともに170回。

「ふう・・・」

と、ため息とともに大歓声!!

DSC01044

 

 

 

 

 

 

 

 

 

K君は、この日のために、毎日黙々と1人で練習してきました。

一番嬉しかったのはK君本人じゃないでしょうか。

成功した喜びと達成感、とてもいい表情です。

 

 

次は寸劇「ももたろう」です。

何度も練習して、時にはうちわもめをしながら、やっと本番です。

この劇のために、ももたろう合唱団ができました。

 

「ももたろうさん、ももたろうさん、きびだんごをひとつくださいな」

「いいですよ、そのかわりおにがしまに、おにをたいじにいっしょにいってくれますか?」

「はい、おともします。」

DSC01050

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01051

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度も練習をしたので、セリフもばっちりです。

ももたろう合唱団の「♪ももたろう、ももたろうさん、おこしにつけたきびだんご~・・・」

1年生も手拍子をしています。

DSC01052

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼をやっつけ、バンザイ!!

DSC01053

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼がやられる場面では、皆お腹を抱えて大笑い。

 

新入生はもちろん、継続児のお友だちから「アンコール!」の声がかかりました。

 

皆の前で発表をするのは、勇気がいりますが、終わった時の感動は、子どもたちに大きな自信になりますね。

 

 

 

 

最後に全体で「みどりじどうかんのこどもたちが」を歌いました。

これは「世界中のこどもたちが」の替え歌で、ずっと生活クラブで歌いつがれています。

DSC01115

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01061

 

 

 

 

 

 

 

 

新入生を囲み、みどりっこ合唱団が前に立ち歌いはじめました。

すると、自然に手を繋ぎ輪ができました。

DSC01063

 

 

 

 

 

 

 

 

新入生は、うれしいやら、びっくりやら。

これから始まる児童館、生活クラブの内容が盛り込まれた歌に聞き入っていました。

 

DSC01064

 

 

 

 

 

 

 

 

全体がひとつになり、温かい空間がうまれました。

 

 

 

その日忙しかった館長が、やっと終わる頃に駆けつけ、お祝いの言葉をもらいました。

DSC01069

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして実行委員が新入生ひとりひとりに「しかけカード」をプレゼント。

 

DSC01121

 

 

 

 

 

 

 

 

生活クラブでは、日々の生活やあそびを大切にしながら、こどもたちが主体的に楽しく、
いきいきと充実した毎日が過ごせるよう、スタッフ一同努めていきたいと思います。

よろしくお願い致します。

 

 

児童厚生員 滝口浩子(1)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー