日  時:10月10日(火)14:30~15:00&16:15~16:45

参加者数:幼児の部7組16名、小学生以上の部9名

 

定期的に行っているみんなであそぼうタイム!

秋といえば運動会!幼稚園や小学校で

「もうやったよー」

なんて声も多いけどせっかくのスポーツの秋!

児童館では普段あまりやらない競技を楽しんではどうかという事で「ミニミニ運動会」の実施となりました。

 

はじめは幼児さんの部。

7組程の親子さんが参加してくれました。

まずは準備運動がてらゆっくり、早く、しゃがんで、立ってのプチマラソン♪

体も温まったところで、幼稚園のお姉さんチームと元気な男の子中心の幼児さんチームに分かれていざ最初の競技!

 

幼児さんにはちょっと大きなカラーブロックを散りばめて…

職員の出すカードの色のブロックをひたすら集める「ブロック集め」

「よーいドン!」

ブロックへ一直線やら、他の色に回り道など様々。(笑)

大きなブロックを抱え、一生懸命に運んでくる様はこれまたキュートでたまりません。

4色のブロックの為、4回戦を行って終了。

 

続いて集めたブロックで、チーム毎に道路の建設。

線の上にブロックを好きな順番で並べていきます♪

 

お次はこの道路を使っての第2種目。

作った道路を落ちないように渡る「がたがた道路」

競技の前には注意事項。

仕上がった道路は三角や半円のブロックが使用されている為に凸凹道。

危険の伴う道路は

「はしっちゃ」

「ダメ―!」

と子どもとの掛け合いを楽しみながら怪我をしない為の約束を確認しました。

 

レースの勝ち負けよりも、自分たちで作った道路を自分の力でわたってみる!そこに意味があるわけです。

 

という訳で、一歩一歩足裏でバランスを取りながら、幼児さんもお姉さんもしっかり渡りきりました♪

 

さてさて最後の競技はお楽しみ♪

全員参加の「宝さがし」

 

お母さんにも協力いただき、ブロックを体育室いっぱいに広げて…

ブロックの下には4色のカードをセット。

「よーいドン!」

で指定のカードを探します。

ブロックをひっくり返して…

「あったー!」

見つけた色違いのカードをきらきら笑顔で持ってこられたら職員も受け取るしかありません。(笑)

そんな子どもたちの愛嬌ある姿を親子みんなで楽しみながら終了となりました。

 

 

続いては小学生の部。

こちらも少人数の参加とはなりましたが、男女のバランスも良く男子中心のAチームと女子中心のBチームに分かれてスタート。

最初の競技は幼児と一緒の「ブロック集め」

さすが小学生となれば、ダイナミックかつスピーディー。写真がブレブレです。(笑)

また、作戦タイムを設けると

「おれが一番奥のとるから…」

なんて頭を使ってチームで戦略を練る姿もありました。

 

続いては50音カードを使った「ことば集め」

まずは「ひらがな」50音のカード2セット用意。

その内、1セットからチーム毎に5文字の「お題ことば」を発表。

 

Aチームは「ぬりえ」と「たけ」

Bチームは「まくら」と「ふゆ」

 

そしてもう1セットの50音カードは床にランダムに配置。

 

お題のことばをいち早く探し出す遊びです。

一見して相手より早くカードを見つけるだけの簡単なゲームですが、チーム戦となれば奥も深く…

 

Aチームは一斉に走りだし、各自それぞれに言葉探し。

「『ぬ』と『り』と…」

「えーと『り』は…」

探すカードが重なっていてもお構いなし。(笑)

 

一方Bチームは

「『ま』のカード見つけたよー」

「わたしは『く』」

と報告し合って情報共有。チームワークが光りました。

 

さて勝ったのは…もちろんBチーム。チームワークと戦略って何事にも大切なのだと気付かされます。

 

さて最後は幼児さんの「宝さがし」のエッセンスを加えて、ルール改正。

基本ルールはそのままに50音カードの上にブロックを置いてブロック!(笑)

カードを見つける難易度をアップさせます。

 

そしてお題の文字を入れ替えて…

Aチームは「まくら」と「ふゆ」

Bチームは「ぬりえ」と「たけ」

 

実はこれだけで戦略の幅もプラスです。

 

ブロックがあり、一回戦とお題を入れ替えただけなので、相手のお題も分かる…つまり!

「ブロックで相手のカード隠すのもあり!」

ご名答です。

作戦タイムはチームで文字を隠す係に、探す係とチーム内で自然と役割分担をしたり、1回戦の反省を生かしたりと子どもたちの話し合いも熱くなり、バトルも大白熱となりました。

 

あっと言う間の30分。

 

簡単な競技ではありましたが、幼児の部も小学生の部も知らない親子や子ども同士が交流しながら楽しい時間を過ごすことができたかなと思います♪

 

次回はなにをしようかな?

皆さんの参加をお待ちしています!

 

 

児童厚生員 榎戸 勇太(11)

 

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー