日時:H29.5.11(木)16:00~17:00

参加人数:第一生活クラブ66名 第二生活クラブ107名 計173名

場所:所沢市立みどり児童館別館 体育室

 

みどり児童館の生活クラブでは、

月に一度、第一生活クラブと第二生活クラブ合同で

レクリエーションを行っており、

今年度2回目の合同レクレーションが行われました。

 

今回の内容は…

ひたすらめくりゲーム!という名前の通り、

ただただ、ひたすらに紅白のカードをめくっていくゲームです。

学年対抗なので優勝者は3チーム、

第一、第二生活クラブ混合で学年別6チームずつの編成をしました。

1年生対抗、2年生対抗、3年生以上対抗で合計18チームです。

獲得枚数の多いチームが優勝…となっています。

 

まずは、チームごとに分かれて座りゲームの説明を聞きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、くじ引きをして対戦チームも決まりました。

試合開始の前は準備体操です。

「広がって~」と声掛けしたものの

人数が多くなった分思うように広がれませんが、

なんとかそれぞれのスペースを確保して

「1、2、3、4…5、6、7、8」

元気な声が児童館中に響きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

準備体操が終わりいよいよ試合開始です。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ヨーイ!!スタート」

赤チームは白を赤に…

白チームは赤を白に…

 

 

 

 

 

 

 

 

黙々とただひたすらめくり続けます。

試合時間は20秒ですがなかなか長く感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

第一、第二の混合チームなので応援は、

「あ~か、あ~か!し~ろ、し~ろ!」

短い試合時間の中でめまぐるしく優勢となるチームが変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

どのチームも1回ずつということもあり、

どの子も真剣に試合に臨んでいました。

「せっかく替えたのに…」

「あれ!?どっちだっけ??」

「○○ちゃん、反対!!」

20秒間にいろいろな言葉が飛び交います。

 

 

 

 

 

 

 

 

1試合ごとに支援員が枚数を確認して表に記入をしました。

さて、全試合が終了していよいよ結果発表です。

 

 

 

 

 

 

 

 

班ごとに集まって結果発表を聞きます。

どのチームも今までの賑やかさが静けさにかわり、

優勝チームがどのチームなのか気になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

優勝チームが決まりました。

1年生の優勝は5班、2年生の優勝は4班、3年生以上の優勝は6班です。

それぞれに大きな拍手を送って優勝を讃えました。

 

第2回目の合同レクも盛り上がり無事に終わりました。

「知らなかった子だけど仲良くなれた~」

「楽しかった~」

「簡単だった~」等

たくさんの嬉しい感想が聞けました。

安心安全に気を配り、

第一、第二生活クラブの子どもたちが

仲間意識を高めていけるように

これからも、合同レクでの交流を重ねていきたいと思っています。

 

放課後児童支援員 山上 玉江(1)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー