日時:H29.4.11(火)

参加人数:101名

場所:所沢市立みどり児童館別館 体育室

 

みどり児童館別館の生活クラブは、今年度、50名定員が増え、

清進小、北小の子ども達 計120名が、

放課後、保護者のお迎えが来るまで児童館で過ごしています。

 

始業式、入学式の翌日、4月11日。

この日は新入生歓迎会を行いました。

 

この日の為に実行委員の子ども達を中心に、

春休み中に準備を進めてくれました。

こちらはプログラムの製作、新入生へのプレゼント準備をしているところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

プログラム

1.はじめのことば

2.新入生入場、自己紹介、プレゼント

3.出しもの(カップソング、こま、ピアノ、マジック、なわとび、跳び箱、けん玉、ジェスチャークイズ)

4.優勝の誓い

5.歌 ♪1年生になったら 1年生、♪365日の紙飛行機 2~5年生

6.館長先生の話

7.おわりのことば

8.新入生退場

 

実行委員の「はじめのことば」で始まり、拍手で新入生を迎えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の新入生は、1年生が40名、2年生が1名、計41名です。

上級生に導かれて、新入生のお友だちは自己紹介をしました。

たくさんの上級生の前で名前を言うことは少し緊張したようですが、

プレゼントをもらい、とても嬉しそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

次は上級生の出し物。

♪上を向いてあるこう に合わせてのカップソングやこま。

 

 

 

 

 

 

 

 

カップソングは歌に合わせてリズミカルにカップが移動していきます。

最後は「かんぱ~い♪」

こまは、得意技を披露。

 

ピアノ。

感情を込めて弾く姿、またその音色に子ども達も引き込まれながら聴いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

マジック。

1年生にもお手伝いをしてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

なわとび。

4年生が二重跳びをビュンビュン跳びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、おわかれ会で好評だった跳び箱は、

清進小の4年生だけではなく、北小の友だちや3年生も加わり、ダイナミックに!

 

 

 

 

 

 

 

 

けん玉は、昨年度の館行事で披露したスタイルが気に入っているようで、

映画『君の名は』の♪前前前世 に合わせてスピード感溢れる技を披露しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマス会でのレクがヒントになって、

子ども達は最近ハマっている遊び、ジェスチャークイズ。

 

 

 

 

 

 

 

 

出題者がジェスチャーすると、

「わかった~!」と、

たくさんの子ども達が手を挙げて答えていました。

 

子ども達による楽しい出し物の後は…

『優勝の誓い』

 

昨年夏に行われたドッジボール大会で、

優勝旗を奪還した第二生活クラブ。

「今年も優勝する!」と優勝旗を手に宣言しました。

 

するとそこへ…

「ちょっと待った~!」の声。

今年から別館になった北小の子ども達が客席からやってきました。

 

「今年は北小も優勝したい。だから、お互いに頑張ろう!」

…と宣言しました。

 

「いや!この優勝旗は絶対に渡さない!!」と清進小の子ども達。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなやりとりがしばらく続き…

今年のドッジボール大会の優勝の行方は一体どちらになるのか…?!

また楽しみになった一幕でした。

 

そして、歌の披露。

2~5年生は♪365日の紙飛行機

 

 

 

 

 

 

 

 

総勢約80名の歌声は迫力があり、1年生も圧倒されながら聴いていました。

 

次に、1年生の歌。

 

 

 

 

 

 

 

 

♪1年生になったら を歌いました。

背筋をピン!と伸ばして、大きな口を開けて歌う姿はまだまだかわいらしく、

上級生も微笑ましく聴いていました。

 

そして、最後に館長先生の話。

 

 

 

 

 

 

 

 

以上で、全プログラム終了しました。

 

最後は、上級生が2人1組でトンネルを作ってみんなで連なり…

そのトンネルを1年生がくぐり、退場し、新入生歓迎会は終わりました。

 

学校が始まって早2週間。

学校と児童館、ふたつの生活に新入生も徐々に疲れが見え始めていますが、

今回行った新入生歓迎会での出し物をヒントに遊んだりする姿もあり、

早速、上級生からの刺激を受けています。

また、1年生同士、友だちの輪を広げながら、

楽しんでいる様子が伺えます。

 

そして、2年生以上の子ども達も、

下級生が増えたことで一層張り切って、

時には1年生に優しく教えたりしながら、生活や遊びを進めています。

 

今年度の第二生活クラブは、

子供たちの自主性を大切に、

また、各支援ごとの絆を深めつつ、支援同士の交流をもちながら

120人が楽しく毎日を過ごせるよう支援していきたいと思っています。

 

1組のお友だち、2組のお友だち

 

 

 

 

 

 

 

 

3組のお友だち

 

 

 

 

 

 

 

 

放課後児童支援員  北田 奈巳 (4)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー