日時:H27.12.21(月)15:45~16:30
参加人数:60名
場所:所沢市立みどり児童館別館 生活クラブ室、体育室

 

生活クラブでは、毎月誕生日会を行い、
その月に誕生日を迎えたお友だちをクラブのみんなでお祝いしています。

今月はクリスマス会も兼ねて誕生日会を行いました。

DSC03143

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月の誕生児は8人。
インタビューをしたり、プレゼントや歌でお祝いしました。

DSC03147

 

 

 

 

 

 

 

 

インタビューでは「来年やりたいこと」を聞いてみると…
「学校のテストをがんばりたい」
「ともだちをもっとたくさん作りたい」
など、微笑ましい抱負を聞くことができました。

そして、引き続きクリスマス会。
「メリークリスマス!」の職員からのかけ声に、
子ども達も「メリークリスマス!」とテンション高く応えてくれた所で、
クリスマス会が幕をあけました。

クリスマス会プログラム
1.子ども達の出しもの
サンタククイズ(三択クイズ)
ピアノの発表
お手玉
けん玉
○×クイズ
2.ゲーム ~サンタをあつめよう!!~

まず、子ども達の出しもの、
サンタククイズ!
その名の通り、三択クイズです。

DSC03159

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生男の子ふたりからの出題は全部で3問。
正解だと思う場所3箇所それぞれに子ども達が一斉に分かれていきます。

DSC03160

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、答えが出題者から告げられると…
子ども達は大喜びしたり、がっかりしたり。
クリスマス会始まって早々、大盛り上がりでした!

次は2年生3人の子ども達によるピアノの発表。
今回の発表では、男の子も舞台へ。
それぞれ1曲ずつ披露しました。

DSC03176

 

 

 

 

 

 

 

 

クラシックな曲から、
クリスマスソング、テレビアニメのテーマなど…

普段の姿からは想像できない友だちの意外な特技に、
子ども達も静かに耳を傾けて聴いていました。
そして、思わず知っている曲は歌を口ずさんでいました。

次は2年生の女の子ふたりによるお手玉。
山上スタッフのピアノの音楽に合わせて、
踊りながら軽やかにお手玉を操ります。

DSC03185

 

 

 

 

 

 

 

 

この演技、実は12日に行われた館行事のクリスマス会で見た、
ジャグリングからヒントを得たそうです。

子ども達はこうして日々色々なことを吸収しているのですね。

次はまたまた2年生の女の子ふたりによるけん玉。
クリスマスの曲に合わせて、
『もしかめ』ならぬ『あかトナ(赤鼻のトナカイ)』を披露。

DSC03188

 

 

 

 

 

 

 

 

軽やかに玉が大皿、小皿と移動し、
見ている方も思わず一緒に拍子をとってしまいました。

そして、最後の出し物は
1年生と3年生の男子トリオによる○×クイズです。

DSC03189

 

 

 

 

 

 

 

 

それが、ほんとにやさしい~問題で。
1年生もわかるようにと、「『木』という漢字は何画でしょう?」
な~んて微笑ましい問題が続き…
結局、1~3位まで決めるつもりが、最後まで全員正解という事態になってしまいました(笑)
そこで、急遽じゃんけん大会に。

DSC03194

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、無事1~3位を決めることができ、
3人が用意しておいたメダルを渡すことができました。

この後は体育室へ移動。

ゲーム ~サンタをあつめよう!!~ です。
これは、グループ対抗のゲーム。

まず、350枚ほどのサンタカードを用意。
そのカードを体育室のあちらこちらに広げます。
そして、そのカードをスタートの合図と共にできるだけゲットするのです。

DSC03201

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨーイ、スタート!!

DSC03202

 

 

 

 

 

 

 

 

グループのみんなで力を合わせて、
一番たくさんのカードをゲットできるのはどのグループかな?

結果は…

1位!2班、ほしグループ!
2位!10班、イルカグループ!
3位!8班、レインボードラゴングループ!

賞品はおやつおかわり券!

DSC03206

 

 

 

 

 

 

 

 

…とそこへ。
リンリンリン…シャンシャンシャン…

どこからか鈴の音が。
この音に敏感な子ども達。
すぐに体育室から廊下の方に目をやると…

なんと、そこには大きな白い袋が!
子ども達は一斉に体育室を飛び出しました!!

DSC03211

 

 

 

 

 

 

 

 

更に、サンタさんの白い袋らしきその先には、
たくさんのプレゼントが置いてありました。
大喜びの子ども達。
もう押し合いへし合い!

DSC03212

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、たくさんのプレゼントのすぐそばに、
一通の手紙があることに気付きました。
早速、中を開けて読んでみると…

DSC03239

 

 

 

 

 

 

 

 

「第2生活クラブのみんな こんにちは!!
元気そうでなによりじゃ!!
クリスマスを楽しんでいるようだね!!

わしもみんなといっしょに楽しみたいところじゃが
なにしろ世界中の子どもたちにプレゼントを
配るもんでね 忙しいんじゃよ…

プレゼントは玄関においていくから
みんなで見ておくれ!
大事にしておくれよ!!

それじゃあまた…仲良く元気に過ごすんじゃよ

2015.12.21 サンタより」

嬉しい、嬉しいサンタさんからの手紙でした。
子ども達、とっても真剣な表情で、
サンタさんからの言葉に耳を傾けていましたよ。

DSC03218

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしてもサンタさん、いつの間に来たんだろう?

中には「先生でしょ?」と言う子どももいましたが…
いやいや、職員は全員体育室にいたんですよ。
それは子ども達も知っている紛れもない事実。
じゃあやっぱり…サンタさん?

そういえば、クリスマス前に作って飾っておいたフェルトのオーナメントが
いつの間にかみんなのプレゼントにくっついていました。

DSC03139

 

 

 

 

 

 

 

 

サンタさん、すごい!魔法??と、
子ども達はますます、サンタさんへの思いを募らせていました。

小学生といっても、まだまだかわいい子ども達。
そんな子ども達の夢のお手伝いが今年もできたかな?

生活クラブの子ども達も冬休みに入りました。
これからは新年を迎える準備など、生活クラブの子ども達も大掃除などで大忙し。
新年を迎えるとあっという間に年度末に向かっていきますが、
あと残りの3ヶ月も、子ども達と工夫しながら
楽しい毎日を過ごしていきたいと思っています。

 

保育士  北田 奈巳 (11)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー