新年度になり、新たなスタートを切った私が担当しているアートクラブとにこまるクラブ。

 

アートクラブの第1回目は、「桜を描こう」でした。幼児親子と小学生が協力して作成した大きな桜の木。

2つのグループに分かれ、作るものを分担しながら作りました。桜の花は、炭酸のペットボトルの底を使ってスタンプしたり、たんぽでトントンして描きました。

 

アートクラブの数日後に、にこまるクラブ(1歳児クラス)の活動がありました。

そこでは、桜の木の形にした模造紙に桜の花びらを貼っていきました。3クラス分の桜が咲きました。

アートクラブで制作した桜の木に並べて飾りました。

桜の木の足元に咲いているチューリップは、3月に修了した先輩にこまるクラブの子達が作ったものを並べました。

こども館内は、まだまだ桜が満開、春まっただ中です!

地域子育て支援士 西本美佐江(1)

 

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー