期間:4月24日(月)~4月29日(土)

参加人数:44人

 

みなさんこんにちは♪

 

ゴールデンウィークが明けて、一気に夏の陽気になっていますが、みなさんいかがお過ごしですか?

夏バテや熱中症にはならないように、水分補給等はしっかりとりましょうね!

少し時期は過ぎてしまいましたが、5月5日といえばこどもの日!

わかば児童館では、今年、児童健全育成推進財団のこいのぼりがいっぱいプロジェクトというものに参加させて頂きました!

こちらのプロジェクトは、こいのぼりを掲揚し、

「忘れない!みんなでゲンキに」

というメッセージを伝え、被災地の子どもたちや家族が、児童館でおもいっきり遊んでもらえることを願ったものです。

 

わかば児童館では、こいのぼりを手作りして児童館の駐輪場前に掲揚しました。

小さいお友だちから、小学生たちも参加し、可愛いこいのぼりがたくさん泳いでいました!

ある乳幼児の親子さんは、このような季節行事に参加するのは初めてなようで、掲揚後には家族で見に来てくれました。

「あ~あったね♪」

と嬉しそうにお話をしているのも聞くことができました。

また、児童館の窓にもこいのぼりの壁面を掲示しています♪

わかば児童館に遊びに来てくれたみなさん、そして、全国の子どもたちが元気に楽しく、児童館で遊べるように…願っています。

 

児童厚生員 関根 詩歩(1)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー