子育て支援施設の記事一覧

【日時】5月16日(月)10:30~11:20

【参加者】 10組

5月のオンライン講座は、「夏に向けての簡単離乳食の進め方」でした。

毎年離乳食講座を担当して下さっているのは、管理栄養士の武井鶴子さんです。

武井さんも、子育て真っただ中。

現在、離乳食をお子さんに作っているワーキングママです。

ママ達に寄り添い、実体験を交えた講座は、参加者のハートを捉える物でした。

参加して下さったのは離乳食開始時期の6~7ヶ月が多く、

4~11ヶ月のママとお子さんあわせて10組でした。

開始時間に接続トラブルがあり、ご迷惑をおかけしてしまいました・・・

本当に申し訳ありませんでした。


定刻より遅れ講座開始!!

・初中後期の進め方やサイズ

・個人的にあったら便利だと思う物

・量やバランス














・離乳期に大切にして欲しい事

・夏に向けてレンジで簡単離乳食・・・・等々


とても分かり易くお話しして下さいました。

受講するママ達は真剣そのもの。

講演後には質問タイム!!

次々と手が上がり・・・

武井さんは、

「うん、うん」

「うちもあるよ!」と頷き、寄り添って・・・

1つ1つの質問に、自分の体験を語られながら、

答えて下さいました。


~ママ達から受けた多くの質問の答えから(武井さんのお言葉)~

「初めての食材は単品で上げて欲しいですが、

 お粥などは食べ慣れているので、初めての食材を、お粥に混ぜてあげても良いですよ!

 食べ慣れた物なら、タンパクや他の栄養素が混ざったおじや、

 ワンプレーとでもOK!」

「私も今3回食の子がいます。あれ!?朝何あげたっけ?なんてありますよ~。

 1日のうちで同じメニューでも、バランがとれていれば良いでよね!

 第1子の時に充填豆腐が使いやすくてあげ続けていたら・・・

 1歳になったらある日突然食べなくなっちゃったの!

 その後半年したらまた食べましたけど・・・」

「離乳初期は、アレルギーチェックとゴックン出来るかが大事。食べる練習と思ってね。」

一つ一つのお話が、温かく、ホッとする内容でした。



~終了後のママ達からのアンケート内容~

『進めていくイメージが少しつきました。色々な食材を入れておじやにしても良いと聞い 

 て、単品でいくつか用意しなきゃと思っていたので、なるほどなぁと思いました』

『程よく手を抜ける方法や、離乳食に使える食材として初めて知ったものもありました!』

『栄養士さんでも面倒と思ううんだなぁと、少し肩の力が抜けました!!』

『子どもとの食事の時間を楽しむことを一番にしたいです!』

『皆さんからの質問も多く、質問しやすい雰囲気で良かった!』

『実体験も伺え、内容も分かり易かったです。参考になりました!』 

『次回の冬の講座もぜひ参加したいです!』

和やかに、楽しい雰囲気の中で、

肩に力を入れないんで良いんだよ!

焦らず…ゆっくり、時には手抜きもありで、お子さんとの食事を楽しみましょう!

そんなメーッセージたっぷりの時間でした。


次回の武井さんの講座は、1月「冬の簡単離乳食」です。


6月のオンライン講座は

6月20日(月)10:30~、

「歯科衛生士による~虫歯のない丈夫な歯を作りましょう~」です。

多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

チーフ 増子 順子(9)

季節を感じながら、親子で工作を楽しんで頂ける

「季節の工作」が、今月から始まりました!!

この「季節の工作」は、センターに遊びに来た時に、いつでも参加して頂けます。

こどもの日のある5月は

大切な宝のこども達の健やかな成長を願って、

「鯉のぼり制作」です。


「やってみよう!!」とママの声かけで、

まだ模様のない鯉のぼりに、ママとクレヨンで描き描き。


折り紙のシールを剥がして 鯉のぼりにぺたん!!

お目めを描いて、



「ここがいいかな~」

ママとみんなが一緒に、

大空に泳がせました!!



せンター玄関を入って遊戯室に向かう通路に

たくさんの鯉が元気よく泳いでいます!!


5月いっぱいは、鯉のぼりが作れます。

親子で楽しく参加して下さいね。

チーフ 増子 順子(8)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー