7・8月の「つくってかざろう」は、海がテーマでした。

沢山の可愛いお魚さんが、来館者の皆さんを、廊下でお迎えしています。



涼しげな壁面に「夏らしいですね!」「可愛いね!!」などの声が多く聞こえてきました。

遊びに来る度に、自分の作ったお魚さんを、ママと一緒に探す姿も・・・

お魚さんの胴体になるビニール袋に入れるお花紙選びでは

「ぜんぶ、ピンク~!!」

「ぜんぶの色いれる~!」 とチョイスの仕方は様々・・・

ビニール袋に入れる時も

お花紙もギューッと強く握ったり、

ちぎったり

優しく握ったり

個性豊かなお魚さん達が出来上がりました~!!


ぺったん!!  海に泳がせます・・・



センターでは、7/23~8/10 ボランティアスクールの受け入れをし、

ボランティアの中高生達が多くのお魚を作り、おたのしみ「おさかなつり」を行ってくれました。

(その模様は、当センターの他のブログ記事「ボランティアスクールを受けいれて」に記載)

中高生は、最初は悩んでいましたが、次第にアイディアが浮かび、

「作りたいものがあるので、紙コップありますか?」と新種(?)作成も・・・

個性豊かなお魚を作成していきました。


お楽しみの「おさかなつり」後・・・

飾り用にと・・・沢山作成してくれた中高生作のお魚達を、

子ども達が作ったビニールのお魚さん達と一緒に

壁や天井の海に泳がせてみました!!

















ボランティアの中高生と、来館者親子の素敵な共同制作が完成!!


センターの海に、多くのおしゃれなお魚さん達がたくさん泳いだ、素敵な夏でした。


9月からは、秋をテーマに、親子工作~つくってかざろう!~を行います。

皆様の参加をお待ちしております。

保育士 菊地 歩未(2)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー

 
megasloto