9月15日(火)午前10:50~11:30   148名参加

 

毎月恒例の「ビリビリ大会」を行いました。

この日は148人の参加があったので、ベビーちゃん専用を含む3個の円を作りました。

 

最初は親子でチラシをちぎります。

柔らかいチラシを使っていますが、上手にちぎれないことも…

そんな時は、ママが少し切り込みを入れてあげると乳幼児でも上手に

ちぎることができます。

子どもちぎり

ベビーちゃんはチラシをお口に入れてしまうこともあるので…

お子さんと向かい合って表情などにも注意しながら楽しんでもらえるよう

声かけをします。

食べる

息を吹きかけて「ふうっ」と飛ばしたり

頭の上からひらひらかけてみたり

ひらひら

ビリビリちぎってゆったり遊んだ後は

大きなビニール袋5個分のチラシを座っている親子の前に追加します!

ドーナツ状

歓声と共にチラシの舞い上げが始まりました!

何度も参加されているお子さんはどんどんチラシの中に入っていきます。

チラシの海

そしてビリビリ大会1番の盛り上がりは

全員で一斉にチラシを舞い上げる瞬間です!

ママも子どもたちも両手いっぱいにチラシを抱えて…

「行くよ!いっち にの さん!」

のスタッフの合図で何度も何度も舞い上げます。

みんな舞い上げ

「わあ!」

「すごい!」

の歓声の中…

さらにテンションが上がる子どもたち

びっくりして動けない子

泣いてしまうベビーちゃん

その姿を見て笑顔になるママたち

 

遊んだ後はお片付けです。

ホール全体に広がったチラシをみんなで集めます。

子どもを座らせおしりを押して…

「ブルドーザー」になって回収します。

ブルドーザー      片づけ

最後は子どもたちの大好きな

「バスにのって」でおしまいです。

ママのおひざにのって、カーブ、ガタガタ道、ブレーキに

気を付けて運転します。

バスにのって

ビリビリ大会は

家庭ではできないダイナミックな舞い上げが魅力のひとつです。

 

チラシをちぎりながらママ同士でおしゃべりしたり

童心に帰って楽しんだママたちから

「ストレス発散できた~!」

「楽しかった~!」

の声が上がります。

 

ビリビリ大会を通しての子どもの成長も見られ

子育てを頑張っているママたちの

笑顔を見ることができる人気の行事です。

 

保育士 小笠原 里香(1)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー