7月22日(土) おやこの遊びひろば 公開研修会が、幸栄公民館にて行われました。
今回のテーマは父親参加企画  ~めざせ!イクメン!~「ファミリーヨガ」です。

おやこのコミュニケーション&スキンシップを育むニコウタYOGAの
石田 友美氏を講師にお迎えし、沢山のご家族が参加して下さいました。

まずは先生から紙芝居をつかって ヨガについてのお話がありました。
『ヨガとは「つなぐ・つながる」と言う意味ですよ』

前半は身体を使うヨガです。

まずは身体をほぐします!

 

つぎはリボンを使って、大きく円を描いたり、身体をひねったり。

 

身体がほぐれたところで、お子さんを抱っこして「ジャーンプ!」
お子さんたちは「キャッキャ!」と声をあげていました。

 

今度はパパの足に乗せてもらって飛行機です。

 

手遊びうたで、お子さんの身体をマッサージ。

 

クールダウンタイムです。
お子さんをお腹の上に乗せてリラックス。

 

身体を使うヨガの最後は、ファミリーでハグをして家族の絆を深めました。

 

 

休憩を挟んで、後半は歌うヨガです。


ウクレレに合わせて皆で歌いました。
喜びの歌「ヘーマ」と 迷いがある時にうたう歌「アメマ」
心を穏やかに。

数家族づつグループになり、交流を深めました。
パパたちは日頃、交流する機会が少ないためか、
互いに悩みを相談し合う姿も見られました。

参加者からは
「最初は戸惑ったが、子どもと触れ合えて楽しかった」
「久しぶりに身体を動かせて楽しかった」
「他の父親の話しが聞けて良かった」
などの声が聞かれました。

日頃は忙しいパパ・ママたちですが
会場には、お子さんを囲んで柔らかな笑顔があふれていました。

保育士   遠藤順子(1)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー