つい先日まで、夜でも蝉の声が聞こえているような暑い日が続いていましたね。

この頃では、夕方になると鈴虫の声が響いて…。

それもそのはず、9/8は中秋の名月。翌9/9にはスーパームーンまで見られます。

時には秋の夜空を見上げ、虫の音に耳を傾ける…そんなホッとする瞬間って、

明日への元気を貰える気がします。

さて、今日は、前川南公民館で、お友だちを待っているお馬さんのご紹介です。

こちら、お子さんが乗って遊べる木馬…いえ、実は、段ボールでできているお馬さんなのです。

背中にまたがり、お顔のところにある持ち手につかまって…ちゃんとユラユラ~って揺れるんですよ♪

段ボール製なので、軽くてソフト、だからあたたかみがあります。

いつも、たくさんのお友だちを笑顔にしてくれている、素敵なお馬さんなんです(^^)

紙の馬

さあ、今日も楽しい時間の始まりです!皆さんもぜひ遊びに来て下さいね(*^^*)

保育士 齋藤清美 ③

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー