まだまだ寒い日が続きますが、ここ盛人大学キャンパスは今日も
賑やかな温かい笑い声が聞こえています。
今日は、ほっこり嬉しい出来事を2つご紹介します。

1才になったばかりのAちゃん
入室してしばらくは、スタッフをじっと見つめて警戒している様子。

お母さんとお話しながらしばらく近くにいると
「どーぞ!」
犬のぬいぐるみを渡してくれました。
「おもちゃを渡せるときは親愛のしるしなんですよ。」
お母さんが教えてくださいました。
「親愛のしるしですかぁ!
わぁ、Aちゃんに認めてもらえたんですねぇ!嬉しいです!」

「Aちゃん、ありがとー!!」

「どーぞ!」
Aちゃんが別のおもちゃを渡してくれました。
とっても嬉しくて、ほっこり温かい気持ちになりました。

つぎは10ヵ月のSちゃん
つい先日チャレンジカード50こ達成で
「たくさんあそびにきたで賞」の賞状をお渡ししたばかりです。
「2枚目のチャレンジカードですねぇ。
スゴいですね、がんばりましたね。」
スタッフがお伝えすると
お母さんからとても嬉しいお言葉が帰ってきました。
「Sちゃんが、生まれて初めてもらった賞状だから嬉しくて
実家の親にも写メ送ったんですよ!!」
ステキなお話を聞かせていただくと私たちスタッフも
嬉しく、とても励みになります。
Sちゃんは、最近いろんなことができるようになりました。
パチパチパチ、バンザーイがお得意です。
ママの声で
“パチパチ、バンザーイ!!”
するとまわりのお母さんたちも
「上手上手」
“パチパチパチ、バンザーイ!”
Sちゃんも真似して
“パチパチパチ、バンザーイ!!”
何度も繰り返して、Sちゃんもお母さんたちもニコニコ笑顔です。
笑い声が輪になって会場全体を包んでいきました。

みんなでお子さんの成長を喜びあえるっていいですよね。
ひろばが、お子さんも大人もみんなで
育っていける場所になっているといいなと思います。
スタッフも微力ながらそのお手伝いをしていきたいと思っています。
「みんなで育っていくひろぱ」で、
スタッフ一同お待ちしています。
ちなみにこの日、サークルタイムで準備した本は偶然にも
「おてて ぱちぱち」の本でした(#^.^#)

保育者 井上のぞみ(1)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー