おやこの遊びひろば
「 絵本を読むの楽しいね。」 南鳩ヶ谷公民館

夏休み期間中 、たくさんの お父さんが お子さんと一緒に
南鳩ヶ谷公民館へ遊びに来てくださいました。
いつも 、お母さんと 遊んでいる お子さんも、
お父さんとも 一緒に 遊べ 、嬉しそうな 笑顔が たくさん 見られました。

絵本コーナーの方から
「だるまさんが ドテッ。 」
と可愛い声が 聞こえてきます。
そっと見ていると、
1歳7ヶ月の 男の子が 、一人で 絵本を見ながら、
だるまさんの 絵の動きを 真似して 、楽しそうに 読んでいます。

お母さんに 話を 聞いてみると、
『だるまさんが』(作:かがくい ひろし 出版社:ブロンズ新社)
の 絵本が 家にあり、 いつも 読んでいたら 、覚えて しまったそうです。
「上手に読めたね。」
声かけすると、 ちょっと照れくさそうに していました。

南鳩ヶ谷公民館では、 お父さんやお母さんの お膝に座り、
絵本を楽しそうに 読んでいる、 お友達が たくさんいます。
まだ、字が読めなくても 、言葉が話せなくても 、
絵本の楽しさは 子どもに 伝わります。
ぜひ一緒に読んで楽しんでください。

「おやこの遊びひろば」には、楽しい 絵本や、おもちゃが 揃っています 。
ぜひ、ご家族で、お越しください。
お待ちしています。

保育士 須田明日香(1)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー