「最近、離乳食を嫌がるようになってバナナしか食べてくれません。」
「ある、ある!」
「ちょっと頑張ってレシピ見ながら時間かけて作ったのに、
ひとくち食べてべーっ。ぐちゃぐちゃ、ぽいっ!
でもバナナはパクパク…。バナナに負けた…。」

「玄関で靴を履かせてあげたのが気に入らなくて、
出かけるまで一時間かかりました。」
「あるある!」
「うっかり靴を履かせたら、
ジブンデーって泣き叫んで結局一からやり直し。」

「見たいテレビがある時に限って、全然寝てくれなくて。」
「あるある!」
「サッカー中継始まるまでに頑張って寝かしつけようとすると、
いつまでも寝てくれなくて見られなかった。」

子育ては、なかなか思い通りにいかないもの。
一生懸命頑張っているのに、
がっかりしたり、
イライラしたり、
へこんだり。
そんなママの気持ちをひろばで話してみませんか?
話すことは、手放すことにつながるそうです。
ひろばに集う人々は、みんな子育て仲間。
もちろん、スタッフも時期は違うけれど子育て仲間です。
「それ、あるある!」
「がっかりするよね。」
「イライラするよね。」
共感し合えたら、ちょっと気持ちが楽になるかもしれません。

ママのおしゃべり大歓迎。おやこの遊びひろばに是非お出かけください。

保育士  大竹恵子(2)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー