8月に入り芝支所エレベーターの工事が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芝市民ホールは、二階です。

二階のベビーカー置き場には、いつも通り置かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「どうやってここまで運んできたのでしょう?」

行きは
一階の工事の方々が二階へ運んでくださり、
お帰りの時は、二階の事務所の方々が、階下に降ろしてくださいました。

「俺たち、赤ん坊や子どもは、怖くて運べないけど、荷物なら運ぶよ。」
おっしゃってくださいました。

参加者のお母様に、お伝えしましたら、
「えっ、優しーい。」
という声が上がりました。

素敵な優しさに包まれて、いつもと同じように、
おやこの遊びひろばが開催されていきました。

ありがとうの言葉がいっぱいです。

そして、工事も終わり、これからも安心して
エレベーターを使わせていただけます。
そんな事にも、ありがとうです。

暑い中、頑張って階段を登ってきてくれてありがとう。
みんな無事に階段を降りてくれてありがとう。

いっぱいのありがとうに気がつかせてくれた
今回の工事にもやはり、ありがとうの思いが
あふれてまいります。

保育士   橋本久枝

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー

 
bola deposit pulsa Sbobet www.illion.com situs khusus judi slot online judi online slot casino live skor