11月は児童虐待防止推進月間です。
おやこの遊びひろばでは、遊びに来て下さったおやこの皆さんに
オレンジリボンを知って頂く活動をしています。

盛人大学キャンパスでは、
サークルタイムでオレンジリボンについてお話をしました。
「オレンジ色はお子様たちの明るい未来を示す色です。
おやこの皆さんに笑顔の溢れる毎日が訪れますように。
子育てにやさしい社会でありますように。」
お子さんもお母さんも一緒に願いを込めて
『子ども虐待防止オレンジリボン運動』のポスターに
オレンジ色のシールを貼って頂きました。

お子さん達は自由で豊かな発想で、思いのまま貼っています。
「シールちょうだい!」
「ここに貼る!」
どのお子さんも貼る気、満々です!!
お友だちの貼ったオレンジシールの隣に貼ったり、重ねて貼ってくれたり、
オレンジリボンの上に、上手に貼ってくれたお子さん達もたくさんいました。

 

赤ちゃんは、お母さんのオレンジシールを持つ指先を
興味津々に見つめ、一緒に参加していました。

とっても賑やかで皆さんの願いが込もったポスターの出来上がりです。
ご協力頂いたおやこの皆さま、ありがとうございました。
スタッフも日頃から名札ケースの中にオレンジリボンを入れています。

おやこの遊びひろばに来てくださるおやこの皆さんにも、
「笑顔の時間がたくさん増えますように」
とスタッフ一同願っております。

保育者 佐々木里美(1)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー