2021年1月の記事一覧

子育て相談講座~歯科衛生士さんによる歯みがき講座~

2021年1月14日(木)      参加者:12組24名

 

お母さん方から質問が多い「歯」のことについて歯科衛生士の佐藤氏に

「親子でお口レッスン」と題して講座をしていただきました。

 

 

 

今年はコロナ拡大防止の関係で、歯みがきの実践をすることはかないませんでしたが

テンポの良いお話しに皆さん引き込まれて聞いていました。

 

1.むし歯の原因

イオン飲料や果汁100%のものは糖分が多いので、

お水のように飲むには適さないとのことです。

 

 

 

 

2.乳歯について

乳歯は20本、永久歯は32本はえます。

下の歯からはえはじめ、それにつれてお口の中の形が変化していきます。

3.フッ化物入り歯みがき剤

卵に「フッ素」を塗って酢につけてみると・・・「フッ素」がついている

部分は卵の殻は溶け出さず、ついていない部分がどんどん溶け始め、泡が

ぶくぶくとついてきました。

 

 

 

4.楽しく磨くには?

タッチケア(歯みがきの準備としてほっぺや口の周りをタッチ)してみましょう。

 

♪特別バージョンとして、ジャニーズの手洗いソングに佐藤氏が

歯みがきの歌詞を付けてくれたものをスタッフが手遊びとしてやってみました。

少しでも耳のどこかに残っているといいな、と思います。

 

 

あすぱるには手づくりの「歯ブラシタペストリー」が佐藤氏のご厚意により

乳幼児室にかけてあります。どうぞいらした際はご覧ください。

 

 

 

 

また様々な「歯」のことでお悩みの時は検索サイトとして「日本小児歯科学会」を

のぞいてみると気になったことがスッキリするかもしれません、とのこと。

書籍として「すこやかな口 元気な子ども」をお勧めいただきました。

この書籍についてはあすぱるにありますのでお声かけください。

 

ご参加のママ達からは「今日歯みがきするのが楽しみです。」「早速、タッチケアためしてみます。」

「虫歯の原因を改めて教えていただき、歯みがきの大切さを感じました。」

など嬉しい声がたくさん聞かれました。

 

今後も子育て家庭の皆さんに寄り添う講座を開いていきたいと思います。

 

保育士 佐藤和子(1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Zoomにて開催した、

1月28日(木)『たんぽぽひろば』と

1月29日(金)『さくらひろば』の中で紹介した

【ぽんぽんロケット】の作り方です♪

 

★材料はこちら★

・トイレットペーパーの芯

・ティッシュペーパー(2枚)

・ビニール袋(27㎝×18㎝目安)

・セロハンテープ

 

 

★作り方★

①トイレットペーパーの芯の中に、

ビニール袋を開け口のほうから通します。

 

 

②ビニール袋の開け口を開き、折り返します。

 

 

③折り返した部分をセロハンテープでとめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④芯の口部分にはまるくらいの大きさになるように

ティッシュペーパーを2枚重ねて丸め、ボールを作ります。

※芯の口部分よりボールが小さい場合は、

更にティッシュペーパーを重ねてボールを大きく作ります。

 

⑤ティッシュペーパーにセロハンテープを巻いて丸い形にします。

(しっかりと丸くなくて大丈夫です。)

 

 

⑥芯の口部分から空気を入れてビニール袋を膨らませます。

⑦ボールをセットします。

⑧膨らませたビニール袋を思い切りたたいてみましょう。

 

 

☆☆勢いよく飛びました☆☆

 

 

折り紙やマスキングテープなどで

飾り付けをしてもかわいいですよ♪

 

ぜひ、おうちで作って遊んでみてくださいね!

 

福井(1)

 

 

 

 

 

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー