2021年10月の記事一覧

久しぶりのえいごであそぼう012さい、今月は10月という事でハロウィンがテーマです。申込時に「私服OK!仮装も大歓迎!」とお知らせしたので、可愛らしい姿の子が集まりました。講師は今回もりっちゃんママです♪

 

今月は2部制(年齢別)に分かれて開催しました。①は0~1歳対象、②は2~3歳対象です。

 

1.Hello song

2.Weather song

3.①Bus song

②Pancake

4.①5fingers

②twinkle twinkle little star

星のステッキを持って円になってジャンプしたり、星をキラキラさせたり・・・Aちゃんは星が配られるのに気づくと笑顔で駆け寄りました。それを見て「あっ!Aちゃんが好きなお歌始まるかな?」とお母さん。何度か参加して覚えてくれたようです。

 

5.Halloween

ハロウィンにちなんだイラストを見ながら英単語を学びます。

            

一通り確認したらイラストが置かれたフープを並べ「Jack-o’-Lantern!blackcat!」と言いながらフープに入ります。一歩ずつ歩いて渡ったり、保護者の方と手をつないだり抱っこで渡ったり楽しく英単語を覚えます。

②では壁に貼られたオバケたちに「go away!」と言いながらボールを当てます。体を動かしながら楽しく英語に親しむことが出来ました。お片付けも英語のお歌に合わせってみんなで楽しく頑張りました。

6.Books

7.Trisk or treat

最後に「Trisk or treat」と言いと、今日のお土産折り紙キャンディをプレゼントしました。小学生たちが一つ一つ折って顔を描いてくれたので、個性豊かなキャンディになっています。

8.おうちの方のためのフォニックス

9.おうちの方のための日常会話

今回は初の試みで保護者の方向けにワンポイントアドバイスがありました。A~Zまでの発音の確認と、今日から出来る日常会話を教えてもらいました。おむつを替えるときに何と言うのか?おしっこ・うんちは英語でpee・poopと言うそうです。おむつ替えをするときに「Let’s change your Diapers! Peepee or poop?」と声をかけるのは今日からでもチャレンジ出来そうですよね!

10.Good bye song

最後の♪Good bye song♪は♪Happy birthday♪と同じ曲なので簡単です♪みんなで一緒に歌って今月のえいごであそぼう012さいは終わりになりました。

 

今月も楽しく英語に親しむことが出来ました!3か月ぶりの開催でしたが11月も開催する予定です。詳しくはHPやお便りをご確認ください。

 

上田真奈美(15)

 

南児童センターでは毎年、お隣のコミュニティセンターと一緒に「合同防災訓練」を行います。

今年は、「南児童センターの木工室から出火」という想定の元、避難訓練と消火訓練を

行いました。写真と共に訓練の様子をお伝えします。

 

 

コロナ禍で消防署の出動はありませんでしたが、火災報知器を鳴らすのと

119番通報は実際に行いました。

 

ごぜん11:35頃、館内に火災報知器の音が響きます。

職員が木工室に様子を見に行き、素早く事務室の職員に119番通報と館内放送の

指示を出しました。利用者さんたちにはあらかじめ、訓練を行うことを伝えて

いましたが、突然の報知器の音と職員の様子に緊迫した雰囲気が流れ始めます。

各部屋の確認と避難誘導を行い、無事に外ひろばへの避難が完了しました。

 

 

外ひろばでコミュニティセンターの職員さんとも合流し、担当の職員からお話をしました。

 

 

 

午後は水消火器と三角コーンを使って消火訓練を行いました。

火に見立てた三角コーンに向かって、消火器の水をかけて消火します。

消火器の使い方は一見難しそうに見えますが、「ピノキオ」というキーワードを

意識すると、とても簡単に使うことが出来ます。

そのキーワード「ピノキオ」とは、

「ピ=ピンを抜く」「ノ=ノズルを火に向ける」「キ=距離を取る」「オ=(レバーを)押す」

をそれぞれ指しています。

 

空気が乾燥してくるこれからの季節、特に火災が多く発生すると言われています。

何が起きても、慌てることなく避難誘導を行えるように職員一同しっかりと

訓練をしていきたいと思います。

利用者の安全を守るため、毎月避難訓練を実施しています。

機会がありましたらぜひ参加してみてください。

 

木村(13)

 

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー

 
megasloto