こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

【日時】 4月16日(金)11:00~11:40

【参加者】8組 16名

もうすぐ「こどもの日」

端午の節句の日であり、

子どもたち皆が元気に育ち、大きくなった事をお祝いする日です。

1948年に、5月5日を「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」と定められたとの事です。

母に感謝する日・・・でもあったのですね・・・

のびのびアートの始まりは、母の日も近いので
日頃のママへの感謝を込め、
真っ赤な絵具で手形をペタン!

素敵なカーネーションが咲きました!


ママ・・・いつもありがとう!

 

その後、青・赤の絵具が入ってる入れ物の前には大きな白い紙。
皆は好きな色に分かれて座ります(白も一緒に入っています)。
絵筆、タンポ筆、ローラーを使い、ママと一緒に絵具をまぜまぜ・・・

 

大きな紙に絵具をぬりぬり!!

 

真剣に、絵具を混ぜる子

ママと一緒に、腕をいっぱい動かして塗る子

黄色や他の色を混ぜてもみました。
「黄色ください!」(黄色混入)
「あ~~!!」と色の変化にびっくりの子

混ぜ具合でグラデーションも出来ています。

 

あれあれ!! 鯉のぼりが現れてきました。

実は、白い紙には白いクレヨンで鯉のぼりの形が描いてあったのです。

時にはお隣までお手伝い。

ママも真剣!!

 

筆やローラーだけでなく、足にも塗って!
絵具付きの足で紙の上をぺたぺた!


気持ちいいね~! ママも笑顔で見守っています.

 

完成!!

ママと一緒に、そしてみんなと一緒に、大きな鯉のぼりを作りました!!

みんなでハイポーズ!!

のびのびアートで作った大きな鯉のぼりは、集会室で元気に泳いでいます。

ぜひ、ご覧ください。

5月は3・4・6・7日は休館となります.

5日の「こどもの日スペシャル」では
世界チャンピオンのけん玉名人 坂井天翠さんによるけん玉パフォーマンスと

みんなでけん玉を楽しみたいと思います。

皆様の参加をお待ちしております。

のびのびアート担当 佐藤 紗生

ブログ作成 保育士  増子 順子(8)

 

 

 

 

今年も芝川に

ナーサリーのみんなで作った

こいのぼりが泳ぎ始めました(^O^)/

(例年3月頃に制作しています)

 

お天気の良い日に

みんなで見学へ行ってみました🎏

 

歩いて向かっていると

だんだんとこいのぼりが見えて来ました♪

 

「あ!あっ!」と指をさして教えてくれたり

「こいのぼりだ!!」と教えてくれたりと

大興奮の子ども達でした(*^-^*)

 

到着してお写真をパシャリッ!!📸

 

5月のゴールデンウィーク中も

泳いでいるのでお時間ある方は

ぜひご覧になってください(@^^)/~~~

 

 

保育士 谷島 桃子(2)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー